2006-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

今日から休みに入りました。大変慌しい年でしたが、
年明けから、更にばたばたしそうなので貴重な休みです。

趣味らしい趣味といえば、最近、あまりやっていない自炊です。
聖夜には、ボルシチを作り、街行くカップルに呪いを込めながら
食しました。赤いスープが、恨みと怒りを想起させました。
スポンサーサイト

おっさん

土曜日は、こわれ者オーデションメンバーとの練習会があった。
いわゆるネタ見せを行なったのだが、たまたまラップ(?)を
歌う中年おじさんのバックコーラスとして賛助出演が決まった。

理由は、しょぼいからだそうだ、来年はこのしょぼさを活かして
高血圧ズ、とか中性脂肪過多コンビなど親爺キャラでがんばれるかも
しれない。

多分、自分のしょぼさや醜男ぶりが、評価される1年にしたいものです。

休みなしの1か月

富山でのリハビリ学会から、せわしなく、全く休んでいないという日々を
過ごした。

今週、障害福祉を学ぶDVDの作成に日々、取り組んでいる。
来週、我が社は水曜日から、年末年始休暇に入る。

今年は実家に帰ることになった。
今までは、仕事で帰れなかったのだが、今年は5年ぶりに家族で過ごす。
婆さんがそれなりの年なので、あと何回顔見せできるやら、嫁さんを見せる
日は来るのでしょうか 
と思いつつ、今年会った事を振り返っています。

クリスマス忘年会

昨日は8月から講師を務めている専門学校でのニート支援講座の
受講生が企画した忘年会があった。
受講生の大半20名以上が集まった。とても楽しかったのと
改めて再会できたのが嬉かった。

就職したり、春から復学したりと、新たな道に踏み出した
メンバーもいるが、彼等と出会えた事、そして、再会し、同じ
ような苦しみを抱えた仲間と出会えたことがなおさら嬉かった。

1人で苦しみに耐えるよりも、仲間と一緒に歩んでいければ
痛みは少しでも減らせるはずです。

5期は、1/15~であります。
約1か月間、生きる自信を見つけるワークやビジネスマナーなどを
学ぶ講座です。受講料無料(文部科学省委託事業)
問い合わせ 日本環境専門学校 ?025ー247ー0011

自分を必要とすること

金曜日から、仕事で東京でした。
和洋女子大学のテラスから、関東平野を撮影。
関東平定の将軍様気分でした。

その後、各種打ち合わせを経て、日曜日の
祭典本番。
今回はメンバー個々の日常風景を上映しました。
高校でのカッコさんの様子が受けていました。

月曜日、こわれ者対談本の収録。
月乃さんとお互いけなし合いで終わりました。
なんとかまとめて下さい。
それで最後、写真撮影。

かぶった袋を読者プレゼントするので、好きな
言葉を書いてくれとの事

自分を好きなる自分でいることが、ACの回復
キーワードなので、上記タイトルを記入しました。

先の大戦

硫黄島映画を観て来ました。
戦争ですから、人がばたばた死ぬのですが、
生き抜きたい命は、ここでも非情に消されてしまいます。

奥さんのお腹にいる子に父親が語りかける場面は泣けました。
我が家も実の祖父はフイリピンで戦死してます。
父は祖父の顔を知りません。
なんだか、多大な犠牲を払ったにも関わらず孫がダメなので、
先祖に対して大変申し訳なく思いました。

夜、常連俳優の屠場一漏から連絡があって、大人向けDVDをVHSに
ダビングしてくれとのこと、亡くなった方々を偲んでおりましたところへ、
なんとも不快極まる奇襲に、靖国に向かって土下座せよ!と叫んだ
12月の夜でした。

今週は

15日から東京です。朝1の新幹線で上京。昼間、千葉で精神保健関係の撮影、
夜、川口でキャリアカウンセラーと次回作の準備。
16日、千葉で撮影、17日、こわれ者の祭典で、通知表大公開
18日、こわれ者本の対談 車を運転して帰る。
せわしない週末だが、1日1日をかみしめていこう。

あれこれ

おととい、昨日と東京へキャリアカウンセリング研修会などに行ってきた。
飯田橋のジョブカフェも丁寧な対応で様々な研修が行なわれていた。
景気は改善しているというが、なかなか実感がわかない。

ボツネタ

映画は妄想の産物ですが、妄想のまま終わった方が世のためになることもあります。
私のはどちらかというと、産業廃棄物的な内容の物が多いのです。
よって、妄想で終わることの方が多いです。

例えば、『行列のできるラーメン屋』というネタ
まずいラーメン屋(無許可営業)が、大麻スープ入りのラーメンを作って
常連(中毒者)を増やし、めでたしめでたしという内容。
食べるとハッピーになり、幻覚、幻聴が聴こえるようになる。
コストカットのために猫チャーシューに挑戦したりと
動物愛護家やファミリーには、絶体見せられません。

悪魔のいけにえと美味しぼが混ざったお話でした。
狂牛病騒ぎでボツにしましたが、強烈な内容になったでしょう。

芸名

常連俳優で毎年、改名しているのがいる。

来年度の芸名は、屠殺場に勤務経験があるので

「屠場一漏」(とばいちろう)に決定した。

特にそれだけで意味ない。

もうそんな季節かと時節を感じました。

«  | HOME |  »

プロフィール

長男

Author:長男
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。