2010-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

at前橋

学会参加中。単に参加者として行くのが久々なので
なるほど新鮮やな。若い先生(わしより若く見える
人たち)は皆、ipadとかスマートフォンで資料作ったり
しとるね。

いろいろと仕事を持ってきてしまったので
ネット環境に戻ったりとバタバタ。

宿の近くに猫いっぱいおるので脅しをかけた。
スポンサーサイト

自己研修

週末は前橋で行なわれる、児童精神学会に参加する。

久しぶりに自己研修として行くのだが、最近
自堕落であるので寝てばかりか?

幻の名作

勝新の幻の名作『顔役』(1971)があった。ビデオも出てないはずです。
ストーリーがあってないところがよい。

マンガの実写

映画版明日のジョーの丹下ダンペイの写真は
ドリフのコントかいな。

T0009408a.jpg

浦河

千歳から4時間もかかる浦河に行った。精神障害の世界では
高名なべてるの家がある。

襟裳の岬は本当に何もない。が壮大やったで

北の大地

明日から週明け迄、北海道の日高方面に行く。

もう霜が降りてるとか。

最新映画

クリント・イーストウッド監督の新作『HERE AFTER』が
アメリカで公開されましたな。前評判も良く、早く観たい。

放出品

低所得ながら高級食材しか口にしない方から
軍の放出品を見せて頂く。

韓国産のツナ缶(でも唐辛子入り)を見つけて
何でも辛けりゃええのかというツッコミ。SN3N00640001.jpg

求人

求人票を作るのだけれども、めんどい。

クマさん

知り合いの俳優が、週末、クマ鍋を食った。
濃厚な牛肉の様な味。ジビエとでもいうか。

今回、各地でクマ射殺の報道で一番喜ぶ。

手話の世界

映画監督と打ち合わせ兼ねて飲み屋へ行く。

が本題からずれ手話サークルの人らと談義した。
分かる手話は無論アイラブユー(本心はお願い
だからさせてください)
のみ。いろいろとレクチャー頂く。奥深い。

酒は、あまり手に入らない種別の久保田だったか。
久保田は、映画『オーシャンズ13』を観てたら
アル・パチーノが客にふるまう場面がありました。

SN3N00620001.jpg

根本先生

アマゾンから根本先生の新刊届く。
中身はまだ怖くて開けられず。

http://www.amazon.co.jp/生きる2010-根本-敬/dp/4883793117

衝撃の事件

金曜日に駅前で変死があったのですが、場所が場所だけに
報道も各局、お茶を濁すような内容。

◯◯サウナとは公表できんのでしょうから、連休の家族団らん
の茶の間にもっとも似つかわしくない話ですからな。
ボーイズラブとは言えども、汚いおっさんの乳繰り合いです。
ある局は、それでも風俗店◯◯会館と報道していたので
大したもんやと。

連休とかなく、仕事のやりとりなどで時間が過ぎつつ。
鯖のホイル焼きなど作って食す。

SN3N00610001.jpg

もののけの障り

親交のある高橋郁丸さんが、妖怪本を出されました。

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/16247.html

先日、山男という妖怪が実在するということを伝えました。
ああいますねえという話。

私たちの身近に妖怪はいます。山男は中央区天神尾の
犬小屋にいます。

天気悪いニャ

連休はずうと鬱モードで過ごすのかいな

自分のこだわりを常に捨て続けているので
自分がありませんが、またいろいろな展開
がありそうな予感がしますわ。

知らない価値観を知ることが最近楽しい
BMI20パー男。

今日のデブ料理は、魚沼産神楽南蛮を使った焼きうどん。
ピリ辛風味は最高です。

SN3N00600001.jpg

ポテト肥満

マクドナルドにはコーヒー飲みにしかいかないのだが
チキンソルトレモンがうまいから、食べなかったら
後悔するぞと脅されて行く。

感想はさしてうまくないと思う。隣の席のオバハン
らがポテトの山盛りと野菜サラダをがっつり食っている。
ポテトなんてあんな脂の固まり取って、野菜と中和できる
とでも思ってるんでしょうかね?

緊張関係

アメリカで公開が予定されている映画が日本でも
物議を醸すやろうという内容。

アメリカ映画は侵略ネタがお好きなので
今までエイリアンやら異世界の住人、まあナチス
も入るか。今度は中国人民軍がアメリカを侵略
するというので、この微妙なタイミングでどうなる
やら。

多分、日本公開されないんちゃいますかね?

RED DAWN
http://www.imdb.com/title/tt1234719/

十三人の刺客

映画『十三人の刺客』を観た。
徹底した娯楽を追求という意味で大成功してると思う。

変な武士道とか、脇道にそれる無駄話もなく、吾郎ちゃん
のキチガイ殿を抹殺に向かっていく展開も好意がもてる。

仕事を一緒にしてるカメラマンが、オリジナルの演出を
した工藤監督の現場についた話で延々に盛り上がった週末
ですた。

«  | HOME |  »

プロフィール

長男

Author:長男
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。