2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地人

家族の者が小説『天地人』の作者の講演会の抽選に当たったが
忙しくて行けず、代わりに聞きにいった。

戦国武将、上杉謙信と跡継ぎ景勝に仕えた家臣直江兼続の
視点から描く歴史ロマンなので興味深かったが、それよりも
その行動のバックボーンにある「儒教」発展した「陽明学」
の解説が面白かった。

謙信は敵対する信玄に「塩」を送ったことでも分かるように
義におもむきをおいた希有な人物だった。

この話は来年の大河ドラマになるということだが、視聴者が
求めるのは微にいり細に入る人物描写ではなく、「合戦」
「謀略」「高潔な人物像より悩み多き人間描写」なので
どこまで掘り下げられるか?

大河ドラマを1年通して見たのは、「独眼竜政宗」だけだった
から今回も見ないと思う。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kfjg.blog71.fc2.com/tb.php/347-f1cfc665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長男

Author:長男
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。