2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋医学のふしぎ

うつの重い状態のときは、笑顔はおろか人間の
喜怒哀楽表現がすべて停止するときがある。

本日も脱力の極み、ぐたーとする。

SSRIの服薬もDrから進められてるが、以前の副作用の
心配からか逃げ腰になっている。

ドーパミンが足りなくなると、厭世的になったり
悲観的になったり、自殺したくなる恐怖の症状である
ために、ただ立ち止まるのみなのだ。

私のようにBPDが疾患のベースになってると、いろんな
ことに暴言を吐きたくなるようだ。うつ病の人は暴れない
というのは偏った意見で、攻撃的なうつ(自称他称含む)
の人も一定数いると思うが、特に人格的な偏りのある
自分のような人は精神科医療の本来対象外なので
しんどいと思う。

今日は徹底的に顔面、首に鍼を打ってもらった。そうすると不思議と
体が楽になり、気も休まる。なんでだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kfjg.blog71.fc2.com/tb.php/471-1afda2a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長男

Author:長男
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。