2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇われ人の運命

仕事終わり、通院。夕方の面接はあまりしないのだが
医院の様子が普段とだいぶ違う。

患者のほぼ全員が、雇われ人のおっさんばかり
ここは村さ来か?と思うくらい。皆、くたびれた感。

雇われ人はどんなに自由な環境にあっても
所詮は雇われてるに過ぎません。

私の周りの自称他称、自営業の方はほぼ皆さん
メンタル的には健康な方ばかりです。(肉体的には
分かりませんが)

多分、これは大きな深い溝があると思うのです。
どんなに高い報酬をもらっていても、どんなに権限が
あろうとも、雇われ人は雇われ人に過ぎないということ
なのです。オーナーから用済みになればさようなら
なのです。

だから心を病むのは仕方ありません。

私事ながら、夜中目が覚めて、深刻に考え事をするのは
正直疲れました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kfjg.blog71.fc2.com/tb.php/541-12e148a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

長男

Author:長男
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。